読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般人にも真性ヲタクにもなれなかった人のブログ

中途半端な人間の気持ちが、わかるってのか…!!

あるジャニヲタが考える、SMAP解散騒動のこと・身勝手な想い。

こんにちは、アキノです。

連日のSMAPの解散騒動で、一ジャニヲタとして気持ちがざわざわしています。もちろんSMAPファンの皆様の気持ちはいかほどかとも思いますし、あくまでも「私なりに」思うところがあって、ざわざわしているのです。

いろいろ考え出すと止まらなくて、頭の中をぐるぐる文章がまわってしまうので、一度吐き出させてください。

あるジャニヲタ(KinKiヲタ)の、ひとつの戯言だと思っていただければと存じます。


本人たちの幸せとは?

私が今回の騒動で思うのは、正直そればかりです。

報道のどこまでが真実で、どこまでが事実とは異なるのかもわかりませんが、木村くんがジャニーズ事務所に残留・その他4人は飯島氏についていく意思であるという前提のもと、お話させて頂きます。

だとすると私は最初、血を分けた親(事務所)をとるか、育ての親をとるか、そういう問題だと感じました。どちらを選ぶのも苦しいに決まっています。血をわけた親がなければそもそも命がないし、一方育ての親に情があるのも恩義を感じるのも当然です。

中居くんを含めた4人は育ての親に、何かしらの理由があって、ついていくことを決めたのでしょうが、よっぽどの理由があるはずです。この芸能界で生きていく上で、ジャニーズ事務所を敵に回す形になるのは不利に決まっていますから。

私は中居くんは、今の状況が予測できないようなバカな男だとは思いません。自分たちが不利になってでも、守りたいものがあったのではないでしょうか?

伝えきく限りの話で恐縮ですが、本当にSMAPが大好きな人だと思います。わかりやすい程、いちばんのSMAPのファンだと思います。

彼にとってのSMAPとはメンバー6人でも5人でもなく、飯島さんも含めて作り上げてきたものだったのではないかと。それを守りたかったのではないのかと、そう感じるのです。そして、他の3人にとっても同様だったからこそ、同様の決断をしたのではないでしょうか。

かと言って、木村くんの決断が悪いわけもない。血をわけた親を選んだこともそうですし、彼には唯一妻子がいますし、家族を守るべき責任があります。

だとしたら、メンバーひとりひとりにとっての幸せってなんなんだろうって感じるんです。SMAPに戻ることだとしても、また飯島さんのいないジャニーズ事務所に戻って、SMAPを続けることなのかな?って。

ここまでの不利な想いをして、事務所に謝って、その上飯島さんを結果的に失うのが中居くん・吾郎ちゃん・剛・慎吾にとって幸せなんだろうかって。

私は「SMAP解散しないで」と声高らかに叫ぶことができないのは、それを考えてしまうからです。ひとりひとり、自分の幸せを考えてほしいとも思うのです。

みんなのSMAPなのかもしれない。でも、人間がやっていることだから、本人たちの意思を尊重してほしいのです。たくさんの人間が声を送ることは、勇気になる時もあるしプレッシャーになる時もある。みんなのために、一人一人という人間が潰れることはない。


ある、KinKiヲタが思うこと

そうは言っても、私がKinKiで同じようなことがあった時に、どういう態度をとるのだろうかとも考えます。

KinKiヲタ界隈は世代的にSMAPが好きな人も多いですし、私も初めて好きになったジャニーズタレントはSMAPです。KinKiはバックで踊らせてもらっていたり、可愛がってもらっていたり。

特に私個人としては、KinKiヲタとして中居くんには並々ならぬ恩義を勝手に感じています。2人両方のこと、個性や立場の違いもしっかり理解して見て考えて、尊重して愛してくれている先輩です。本当にそれぞれを平等に見て、更にグループとしても愛してくれていると思う。

だからめちゃくちゃなことを言いますが、中居くんの言葉を待って、何より中居くんの意思を支持したいというのが個人的な想いです。ジャニーズ事務所を出るにしても、残るにしても、中居くんを支持したい。

中居くんがSMAPを守りたいのだとしても、どういうSMAPを守りたいのか。それを知りたいです。今の状況だと、難しいのかもしれませんが…。

みんながSMAPSMAPって言ってる中で、私が中居中居って言ってるのはなんか違うかもしれませんけど、人のためにやってきた人は絶対応援されるから。

芸能活動やパフォーマンスの内容は好みがあると思うし、全員がファンになるということはないでしょう。でも、人としてやってきたことは、どんな人にも伝わることだから。

今、いろんな形で動いている人も、SMAPというグループだったり、誰かメンバーだったりに多かれ少なかれ、どんな形であれ、人生に影響を受けた人たちだと思います。

私は「SMAPをなくさないで」の先、「なくならなかった先」がどんなものなのか考えると、勝手なことは言えません。

だけど、SMAPのファンの皆さんががんばっていられることを、なんとか応援したいという気持ちがあるのも事実です。自分が同じ状況に追い詰められたら、とにかく本人たちにこれだけ好きなんだよってことを届けたいって思うだろうから。なくすなくさないじゃなくて、シンプルな愛として。

だから、ハガキとかも出したいんだけど、なんて書けばいいか悩んで、じっと手を見る状態…。あ、「メンバーの声が聞きたい」でいいのか(…と書きながら消化)。


なにより、ヒロム出てきて…!!

KinKiの2人の言葉から感じる事務所の空気だとか、最近の活動方針などを見ていても、正直いろいろ不安が募ります。彼らはジャニーさんの庇護のもと、愛されているからこそ、言いたいことが言えて、好きにできている部分も多くあると思うので…。

ジャニーさんもメリーさんもお年です。ジュリー体制になった時に、どの管轄にも入ってこなかった2人はどうなるの?って。

おもしろがって「中立」をぶっこんでた光一さんも、そして「悪い大人」と戦っているという剛さんも、あえてどちらにもつかないことを選んだとも考えられます。

この問題がどう収束するかは、ジャニヲタは無関係ではいられません。

とにかく、ジャニーさんに出てきてほしい。(帝劇にはいらっしゃるようですがw)

ジャニーさんの愛するエンタテイメントって、こんなにたくさんの人を悲しませたり、不安にさせたりするものじゃないですよね?私たちはヒロムのこと信じてるよ…!!