読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般人にも真性ヲタクにもなれなかった人のブログ

中途半端な人間の気持ちが、わかるってのか…!!

女子フリー(フィギュアスケート世界選手権)についての、頭悪そうな感想

こんにちは、アキノです。

最近ジャニヲタとスケヲタを掛け持ちしている人も、ちらほら見受けられるなぁと感じる今日この頃。そのへんはおいおい記事にするとしまして、まずは女子フリーの勝手な感想から。

さとこぉぉぉぉぉおおおおおお(号泣)!!!

はい、ボーカルが入るあたりから、泣いていたのは私です。ルッツをなんとかこらえて、2アクセル-3トウループのコンビネーション。そして、コレオシークエンスは泣くしかないやつ。

シーズン最初のジャパンオープンでこのプログラムを見た時から、これはヤバイと思っていましたが(なんか泣けてきて)、本当に『ミスサイゴン』は宮原知子選手にピッタリの名プログラムだと思います。彼女が真摯に努力を続けているのが、伝わってくるからなのかもしれません。

女子SPの時にも少し書きましたが、彼女は特定の何かを表現するというよりは、内側から溢れるものが人を感動させるタイプのスケーターだと思います。(浅田真央選手や羽生結弦選手がそれで、一方高橋大輔さんや鈴木明子さんは音楽や背景を表現する上で感動させるタイプ)

それがこのプログラムと非常にマッチしていたのだと思うのです。振り付けのトム・ディクソンも長いので、彼女の生かしどころを十分理解していて、彼女が十二分に真摯に取り組むこともわかっていたからこその名プログラム。すごい。


リーザ様の小部屋(笑)

中国杯でもありましたが、3位以内に残っている選手たちが同じ場所で待機しないといけない上に、カメラで抜かれるのが気の毒というか、なんというか…。最初は手を振ったりして、かわいかった知子選手ですけれども。

おい!リーザ(笑)!!!!

トゥクタミシェワ様とラジオノワちゃんの変な空間になっていましたね(爆笑)!!!知子ちゃんが気の毒すぎて…(爆笑)!!!

アメリカ3人娘の感じもなかなかにおもしろかったですけれども、これはすごいな…!!!!

濱田先生のファンとして

私は、濱田美栄先生の生徒さんたちも大好きなのですが(太田由希奈さん・澤田亜紀さん・本田きょうだい)、濱田先生が大好きです。優しそうな顔で、とっても厳しく。礼儀に重きを置き、それを自身が体現されている(実際目の当たりにしたことがあり、やはりそういう方だと思いました)。実は才女で英語も堪能であり、生徒たちをアメリカに連れていったり、海外のコーチや振付師とも自身でコミュニケートが取れる優秀な方。ついでにいうと、町田さんが無良選手に花束と代表を託した時に、横で一緒に泣いていたという、とっても人間らしい方だと思っています。

知子選手につく時は、シャイな彼女の代わりに(?)子供のように喜ぶ。そんな濱田先生が大好きな私は、メダルが決まった瞬間の先生の表情が見れなかったことが、残念でなりません…(泣)。

自身の生徒の中で、いちばんの大金星をあげた宮原選手。きっと、かわいらしく喜んでいらっしゃったでしょうに。そして、その横で申し訳なさそうに肩をすくめて、はにかむ宮原選手が見たかった。

だから、あのシステムはいらなかったよ…(泣)。


ロシアの一角を崩したと言って良い


これは試合だから。ラジオノワ選手がいくら病み上がりであろうと、それも含めて試合だからです。それを言うのは逆にラジオノワ選手に失礼かと。

確かに彼女は荒川静香さんがおっしゃるように、フリーも(SPもそう感じた)上半身だけが勢いよく動いていて、足元のスケートがそこまで…だったのが、違和感でした。でも、あの状態からあそこまで持っていけたのも、すごいと思うんです。

トゥクタミシェワ選手は緊張もあったのでしょうが、とかく世界チャンピオンおめでとうございます!!昨シーズンソチに出られなかった上に、同じ年でソトニコワ選手が金メダルをとって、騒がれているのを見て、どんな気持ちで過ごしていたことでしょうか。

ロシアは大変ですね。リプニツカヤ選手もここで消えてはいけない選手だと思いますし、ジュニア世代の台頭もすごいです。どんどんソトニコワ選手が出ない理由が出来そうで、なんか複雑ですが…。


本郷選手、村上選手のこと

本郷選手は非常に立派な演技でしたね!やっぱり強い!出来ることを確実に力にしていき、毎回進化が見えるようなシーズンでした。オフシーズンはやるべきことがたくさんありそうですが、与えられていることをしっかり自分のものにしているからこそ、次のことが身につけられるのだと勝手に感じています。

少しずつ、勝てる構成でプログラムを組んで、実施させてもらえるようになれば、もっと点数は伸びてくるはずですし。鈴木明子さんの指導も、もっと受ければもっと良くなると思います。だって、「カルメン」がこんなに変わったんですもん!

今後がとっても楽しみな選手です!

村上佳菜子選手は、つくづく才能があったことが罪だと思ってしまいます。今後のこと、ゆっくり考えて、決めてほしいです。私はまだ可能性が無限大だと思っていますし、まだ見たい選手です。


次回は男子フリーについて書きたいと思います。