読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一般人にも真性ヲタクにもなれなかった人のブログ

中途半端な人間の気持ちが、わかるってのか…!!

はてな無料版でgoogleアドセンスに、超初心者の私がやっとこさ承認頂いた件

こんにちは、アキノです。

苦節、3ヶ月…??googleアドセンスの承認が降りてくれたお話です…(泣)。

google adsense』を知る

会社員を辞めて少ししてから、ネットビジネスというものをはじめてみました。もともとインターネットで何かをするのも好きでしたし、こうしてブログを書くのも好きでしたから、ちょっと好奇心が湧いたのです。

アフィリエイトというものに手をつけ、その流れで『google adsense』(以下アドセンス)というものを知りました。

「とにかくこれを貼っておけば、勝手に興味ありそうな広告を表示してくれるのか。」
「クリックして、購入しなかったとしても、報酬が発生するのか。」

そんなくらいの認識がないまま、やってみることにしました。ブログで収入を得る方法としては、アドセンスはとてもわかりやすいように思えたのです。


申請が必要

アドセンスは「やりたいからやらせてください」では通用しません。申請の上、審査が入り、承認されないといけません。そのためには、下記の条件をクリアしていないといけないと、色々な方が書いておられました。

・記事数は10以上(同じ日ではなく、違う日)
・記事の文字数は800文字以上
・写真はアップするな
・リンクは貼るな

これは既存のブログで申請しても、ダメだなと感じました。そこで、新たに申請用のブログを作成したわけです。

私はアフィリエイトブログも、ずっとSeesaaで作成していました。それは「無料ブログの中だと、アフィリエイトSeesaaが最適★」という、google先生が引っ張ってきてくださる情報をそのまま受け取っていたからであります。

そこで、承認用に上記の注意点を守って、Seesaaにネットビジネス日記を作成しました。


第一次審査、突破

先ほどの条件をクリアさえしていれば、どうやら一次はみなさんさくっと受かるそうです。2日もしないうちに、一次審査完了のメールが届きました。

第二次審査は、テスト用の広告を貼るところからはじまります。承認が降りていないうちは、何も広告は表示されませんが、降りてからはそこに広告が表示されるとな。

ただ、私はきちんと貼れていなかったようで、一度「貼れてないんですけど?」って、ご注意を頂きました…。


第二次審査…が、はじまらない!?

しかし、1週間たっても、1ヶ月たっても、一向に広告は表示されません。審査中もブログ更新をやめてはいけないと、ノウハウ系のブログに書いてあったので、健気に800文字以上更新しているのに?

しかも、googleからは、良いも悪いも何の連絡も来ないのです。

「悪いところがあれば、なおすから…!!」

…と、頭の悪いドラマの登場人物みたいなセリフを言ってみても、どこに言ってよいのやらわかりません。問い合わせ窓口を検索して、公式じゃないところにメールアドレスを登録しかけたこともありました。

どこを見るのかって?まずは画面右上の「設定」からヘルプ。そして、それでも解決しない場合は、その下の「ヘルプフォーラム」へ行きましょうね。


アクセス数が足りないだと…!?

そして、ヘルプフォーラムという存在を見つけた私は、早速質問をしました。

きっと、一度広告が貼れていなくて注意されたというのが、まずかったのだと思ったのです。「もうちゃんと広告貼れたので、審査を再開してほしいのですが、どうしたら良いのでしょうか?」と。

すると、衝撃的な回答が得られました。

「アクセス数が一定までいかないと、審査ははじまらないですよ。」

そ、そうか…!!あの空白の広告スペースで、表示回数を計っていたのか…!!


アクセス数はひどい時は一桁

そう、申請をあげていたSeesaaブログなのですが、1日に10数アクセスが平均で、最低一桁ってこともあったのです…。

私はアメブロでも、当時100アクセスが平均。しかも、アメブロは読者登録やペタという、リピートを呼べたり、アクセスに有利な条件が揃っているにも関わらず…です。(ちなみにアメブロではアフィリエイトは基本的にバツ。アドセンス広告も貼れません)

これをSeesaaでやるって、かなり絶望的に感じました。Livedoorは「ブログネタ」、はてなは「グループ」のように、ユーザーに見つけてもらいやすい環境があるのですが、Seesaaにはそれに該当するものがありません。 

しかも、外部リンクを貼ると申請が降りないため、外部のブログランキングに登録して、流入を狙うことも出来ないときた。

絶望のまま、数ヶ月を過ごしました。

 

 

あ、そっか。はてなでやればいいんだ??

すっかりアドセンスさんのことは諦めて、過ごす日々。審査用のブログも、なんだかむなしくて、更新するのを辞めてしまいました。

しかしある時。別のブログのアクセスアップに悩み、検索をかけたところ、こんな記事が上がってきました。

『ブログでアクセスをあげるなら、やっぱはてなだよね!』

え、そうなんだ??まぁ、確かにはてなってスターとかあって、ユーザーの行き来もわかりやすいし…。アメブロのキラキラした繋がりではなくて、そっと星を置いていくという繋がり方も、私にあっているように思えました。

そこで、「何も気にせず書けて、話題もごった煮なブログが欲しい」と思っていた私の欲望もあり、はてなをはじめることにしたわけです。

 

 

そして、再審査

記事の数もたまってきたころ、私はリベンジをしかけました。「別のサイトで申し込み」が出来るようなので、はてなのURLを登録。

ただ、表示されないページがあると、跳ね返されました。しかし、そのリンクをクリックしてみると、ちゃんと表示されるじゃありませんか!

「なんだよー!ぶーぶー!」と口では言いながらも、私は嬉しかったです。だって、3日ほどで連絡が来たんですもの…!!!!!!(号泣)1ヶ月も放置され、それでも健気に毎日更新し続けた過去が、走馬灯のようによみがえります…。

 

『サイトは審査不能』

確かに、記事の編集途中で下書き保存していた記事がありました。でも、書きながら保存ってかけますよね?きっと、見にこられたタイミングが悪かったのだろうと思いました。

そして、再度申請。

し、しかし、また…!?また『サイトは審査不能』なの???

検索をかけてもかけても、答えは見つかりません。そして、一次審査からやりなおしになってしまいました…。

 

原因がわからない。

またやりなおしか…。アクセス数の心配はありましたが、一次審査もすぐに突破し、二次審査へ。しかし、また『サイトは審査不能』。

いろいろ検索をかけてみましたが、原因はわかりません。Seesaaはブログの特性上そういうことがあるらしいですが、はてなに関してはその理由が、検索をかけても該当しないのです。

 

もう、放置しよう…。

「申請中も更新を続けましょう」と書いてあった手前、更新を続けていたのですが。原因がわからないことに萎えてしまい、更新をとめてしまいました。そして、3・4日も経ったころ…。

え…??なんかgoogle様からメールきたよ!!??

Adsenseアカウントの有効化が完了しました』

うおおおおお!!!!ぶ、ブログにも広告が表示されてるううううう!!!!!!

 

結論としては

やっぱり、下書き保存をかけながら更新をしていたのが、問題だったようです。みなさま、お気を付けください…。こうもタイミングに阻まれることというのが、あるようです。

ちなみに、私は無料版のはてなを利用しています。すでに、はてな側でアドセンス広告が表示されているところに、自分のIDのものを貼っています。

アドセンスのルール上、一画面に3つまでしか表示させてはいけないので、貼る場所には気をつけなければいけません。私は下記のサイトを参考にさせて頂きました。

 

はてなブログの無料版でも、Google Adsense(グーグルアドセンス)の広告を規約違反せずに設置する方法 - Life is enjoy and goodjob

 

ありがとうございます。

この記事を読んでいてもわかるとおり、無料版はてなだけで収益をあげるのは難しいかもしれませんが、他のサイトに貼りたい方は、まず無料版はてなでブログ作って承認をもらうっていうのは有効だと思いました。